« ギョエンマーケット携帯版 | Main | 大宜味村謝名城ウンガミのウムイ »

03/29/2008

沖縄の古歌謡~王府おもろとウムイ

Coccoがきらきらツアー2007/2008の武道館1日目に唄った『ながり送んざくぬウムイ』が収録されているCDを2種類見つけましたが、現在入手可能なのは1種類。

沖縄の古歌謡~王府おもろとウムイ』です。

|

« ギョエンマーケット携帯版 | Main | 大宜味村謝名城ウンガミのウムイ »

Comments

こんばんは、 sataniiさん。

CD、早速注文してしまいました。
武道館の1日目で最も強烈な印象を残したのが
『ながり送んざくぬウムイ』でした。
その場では、祈りの唄なんだなろうなとしか分からず
それ以来ずっと気になっていたんです。
CDのこと、教えてくれてありがとう。

Posted by: りどれい | 03/29/2008 at 08:19 PM

お役に立てたようでなによりです。

私は9日のライブはいけずに、
誰もセットリストには載せてなかったので、
DVD見て知った曲なんですよ。

ただ、現役ばりばりのあっちゃんの声と、
長年唄い込んだおばぁの枯れた声との
質の違いはありますね。

まぁ聞いてのお楽しみ♪

それから、64ページもの解説書
がついていて、歌詞も載ってますよ。

Posted by: satanii | 03/30/2008 at 11:24 AM

解説書と歌詞が載ってるなんてありがたいです。
歌詞は是非知りたかったのでなおさらです。

セットリストに載ってなかったのは
あの場で、ああこれはと分かった人は
それほど多くなかったんからじゃないでしょうか。
自分も気になってブログのレポで書いたのですが
結局DVDが出るまで分かりませんでした。


Posted by: りどれい | 03/31/2008 at 10:30 PM

リドレイさん
あの曲名は普通は分からないですよ。

ボクだってDVDにリストが載ってなければ、
じゅごんにまつわる沖縄の古い謡だとしか
分かりませんでした。

こういう時、
解説ページはありがたいですね!

ではネタバラシしませんから、
CDの到着をお楽しみに♪

Posted by: satanii | 04/02/2008 at 12:44 AM

お久しぶりです、sataniiさん。
CDだいぶ前に到着してたのですが
コメントが遅くなってごめんなさい。

解説書で歌詞が判ってすっきりしました。
ありがとうございました。
でも「鎧引きあしぶ(鎧を引いて遊ぶ)」の
意味が今ひとつ判らなくて・・・
sataniiさん、判りますか?

Posted by: りどれい | 04/22/2008 at 12:14 AM

追伸です、

事後承諾で恐縮なのですけれど
この記事にリンクを貼らせていただきました。
差し支えがありましたら削除致しますので
ご遠慮なく仰ってください。

Posted by: りどれい | 04/22/2008 at 12:38 AM

りどれいさん、
リンクの方は全く問題ありませんよ。

CD届いてよかったですね。
この手のCDは一旦なくなると
入手困難になることが多いんですよ。

ええと、歌詞の方は・・
ざんのところ以外は余り考えたことがないので、
詳しい人に聞いてみないとよく分かりません。

お役に立たなくてすみません。

Posted by: satanii | 04/24/2008 at 12:50 PM

sataniiさん
リンクの了承ありがとうございます。
次回からは事前にお伺いいたしますね。

>この手のCDは一旦なくなると
 入手困難になることが多いんですよ。
そんなに沢山はプレスしてないだろうから
売り切ったらお終いなのかもしれませんね。

>お役に立たなくてすみません。
いえいえ、とんでもない。
私の方こそムチャ振りしてしまったみたいで
申し訳ありませんでした。

この歌詞、神事に関係がありそうな気がしているんですが、
確かめるのは難しそうですね。
Coccoは全部分かって歌ってるのかな?

Posted by: りどれい | 04/25/2008 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163870/40676494

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄の古歌謡~王府おもろとウムイ:

« ギョエンマーケット携帯版 | Main | 大宜味村謝名城ウンガミのウムイ »